健康診断・巡回健康診断・人間ドックなら札幌複十字総合健診センター

新着情報

2021年4月26日

胃部内視鏡検査の再開について

 日頃より、当健診センターをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、昨年より胃部内視鏡検査を休止としておりましたがこのたび日本消化器内視鏡学会のガイドラインに準じた感染防護策を講じた上で、令和3年5月12日(水)より再開することといたしました。
 しかしながら新型コロナウイルスはいまだ収束しておらず、感染防護策を講じて実施するため、従前よりも検査数が著しく減少することとなり、予約が取りづらい状況となることが想定されます。受診者の皆様には大変ご迷惑をおかけすることとなりますが、安全にご受診いただくための措置として何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 なお、再開するのは経鼻(鼻から入れる)内視鏡のみとなり、経口(口から入れる)内視鏡検査におきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から引き続き中止をさせていただきます。
 また、検査当日、発熱や咳、喉の痛み、体のだるさ、味覚・嗅覚障害などのコロナウイルスを疑う症状がみられましたら、健康診断の受診をお断りする場合がございますのであらかじめご了承下さい。

1.胃部内視鏡検査の再開について
  • 令和3年5月12日(水)から(毎週水・木曜日のみ実施)
2.受診者の皆様へのお願い
     感染防護策を講じて実施するため、受診可能人数を制限いたします。そのため下記の点にご協力ください。

  • 胃部X線検査(バリウム)での実施もご検討ください。
  • 新規の胃部内視鏡検査を含む健診のご予約受付は行っておりませんのでご了承ください。
  • 体調不良、気になる症状のある方は健診での胃部内視鏡検査をご遠慮ください。

 なお、新型コロナウイルス感染状況の変化により、再度感染が拡大し、蔓延の恐れがあると認められた場合には、改めて感染拡大防止対策として胃部内視鏡検査を中止させていただく場合がございます。また、肺機能検査につきましては引き続き休止とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

  • よくあるご質問
  • 働く人の健康診断について
  • 住民健診について
  • 学校健診について
  • 健康診断書をご希望の方

▲ページTOP