健康診断・巡回健康診断・人間ドックなら札幌複十字総合健診センター

よくあるご質問

健診に関するご質問

授乳中なのですが、胃部検査は受けても大丈夫ですか?

下剤を飲む必要があるため、検査を控えていただくようお願いしております。

健康診断にX線撮影(胸部・胃部・マンモグラフィ)が含まれていますが、どのような服装で行けばよいですか?

なるべく上半身が脱ぎやすいお洋服でお越しいただくことをお勧めしております。

妊娠中ですが、子宮がん検診を受診しても大丈夫でしょうか?

妊娠中の子宮がん検診はお控えください。子宮がんについて心配な場合は妊婦健診を受けている産婦人科でご相談していただくことをお勧めします。

生理中なのですが、子宮がん検診を受診しても大丈夫でしょうか?

検診はお受けいただくことは可能です。

妊娠中に健診を受けることは可能でしょうか?

X線検査(胸部・胃部・マンモグラフィ)の実施はできません。妊娠の可能性がある方は必ず事前にお申し出下さい。

授乳中ですが、乳がん検診(マンモグラフィ)を受けることは可能でしょうか?

マンモグラフィを撮影することはできますが、授乳中は非常に乳腺が発達しているので、撮影時の圧迫で通常より痛みを強く感じることがあります。また乳汁が充満しているとマンモグラフィは白く映り、マンモグラフィでみつけるしこりや石灰化を見逃す原因となります。授乳直後に撮影することが望ましいと考えられます。

胃部X線検査(バリウム検査)を受けるのですが、便秘が心配です。

検査後に下剤とお渡ししますので、十分な水分と一緒に下剤を服用し、早く食事をとって腸を動かすことがバリウム後の便秘の予防になります。検査後、数日間まったく排便が起こらないほどの場合はお問い合わせください。
普段から便秘がちな方は、検査数日前から排便しておくことに気をつけてください。

いつも朝食後に飲んでいる薬はどうしたらいいのでしょうか?

お薬を処方されている主治医の先生にご確認ください。特に糖尿病治療のお薬については食事とお薬の時間について主治医にご確認ください。
また、高血圧のお薬の場合は、食事をとらず朝7時くらいまでにコップ半分程度の水と一緒に服用して、健診にお越しください。

職場の健康診断が、期間内に受診できませんでした。この場合はどうしたらよいのでしょうか?

会社のご担当者様にご相談ください。

▲ページTOP