健康診断・巡回健康診断・人間ドックなら札幌複十字総合健診センター

複十字シール運動

複十字シール運動について

シール坊や

複十字シール運動キャラクター
「シール坊や、シールハイハイ、たすけあインコ」

複十字シール運動とは、世界中の結核を制圧し、肺がんやその他の胸部疾患をなくすため、世界約80カ国で行われている募金活動です。

募金をしていただいた方に複十字シールを差し上げ、それをお使いになることで、この運動を多くの方々に広め、結核予防思想の普及の一翼を担っていただくというものです。

  • 複十字シール運動
    (募金活動)
  • パンフレット、
    ポスターの配布
  • 結核予防のための
    パネル等の貸し出し

日本の複十字シール運動は昭和27年に始まり、現在も全国の「結核予防会」によって活動が続けられており、この運動によって皆さんから集められた募金は国際協力や国内の活動の貴重な財源となっております。

北海道結核予防会においても、北海道健康を守る地域団体連合会をはじめ、札幌市北区健康をまもるつどい、札幌市各地区連合町内会、また各関係機関の協力を得て、結核制圧のため、年間を通じて複十字シール運動(募金運動)を行っております。

  • 結核予防週間:(毎年)9月24日~9月30日
  • 世界結核デー(World TB Day):(毎年)3月24日

複十字シール

複十字シール

結核は現在でも猛威を振るっています。どうぞ、皆様のお力をお貸しください。

募金のお申し込み方法

ご連絡いただいた方に、複十字シールと指定の振込用紙(振込手数料無料)を郵送させていただきます。
FAX、E-mail、お手紙でも受け付けております。詳細は下記までご連絡ください。

複十字シール運動に関するお問い合わせ・お申し込みは

担当:事業企画課
〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目28番地 札幌エルプラザ5F
電話:(011)252-5266 FAX:(011)231-3461
E-mail:jigyokikaku@jata-h.com
  • よくあるご質問
  • 働く人の健康診断について
  • 住民健診について
  • 学校健診について
  • 健康診断書をご希望の方

▲ページTOP